会社案内

代表挨拶
Message

弊社は設立来、展示会・イベントの電気工事を主軸事業として 平成28年をもって設立12年を迎えることが出来ました。 これも偏にお客様、協力業者様、そして社員の方々があっての 結果に他ならず、改めて御礼申し上げます。

日本は東京オリンピックの開催、公共工事の増加、政府による 経済政策を背景とした景気回復と、建設業界には追い風ではありますが、わたしたちは慢心することなく安心・安全・確実な仕事を心掛けております。 また、会社でもっとも大切な経営資源は「人財」であると考えております。社員が集まり組織となり、協力団結することで何倍もの力を産み、お客様の満足創出へと繋がります。

事実、当社は10代から70代迄幅広い年代が活躍しており、設立時に掲げた「いくつになっても社員が安心して働ける企業」へ着実に近づいております。企業は無理な拡大をすれば反動で歪がおきますが、時間を掛けて地道に築いたものは強靭で簡単には崩れません。 古き良き文化を継承しながら、新しいモノも吸収しつつ50年、100年と続く永年企業になれるよう取引先・社員・社会を三方と考え、三方良しの仕事をすべく社員一丸となり邁進いたします。

基本理念
Concept

「3方よし」
取引先・社員・社会のいずれもが幸せになる仕事をする。

社是
Mission Statement

電気を通して、取引先、社員、社会に笑顔をもたらし豊かにする

社訓
Motto

  1. 1私たちは、感謝の気持ちを持ち行動します。
  2. 2私たちは、安心・安全・確実な仕事をいたします。
  3. 3私たちは、携わる人を「幸福」にする為に行動します。
  4. 4私たちは、お客様の為に一丸となり行動します。

安全宣言
Safety declaration

  1. ・日常業務における安全作業の励行
  2. ・自動車運転時の安全運転の励行
  3. ・自己管理の徹底

「全社一丸、今期も目指すみんなの職場の安心安全」
―平成30年度(第16期)年間安全衛生標語―

会社概要
CompanyInfo

社名
株式会社 morioka(英語名:morioka Co.,Ltd.)
所在地

【本社、イベント事業部】
〒135-0012 東京都江東区海辺23-15
TEL : 03-5632-0875 FAX : 03-5632-0846 
Mail : info@moriokadenki.com

【LED事業部】
〒135-0012 東京都江東区海辺23-15
TEL : 03-6666-5371 FAX : 03-6666-5372 
Mail : info@moriokadenki.com

【空間演出事業部】
〒113-0021 東京都文京区本駒込2-10-2 千石駅前ビル1階
TEL : 03-6912-1939 FAX : 03-6912-1940 
Mail : info@exgroundroop.co.jp

設立
平成16年1月21日
資本金
15,000,000円
役員
代表取締役乾 保博
取締役副社長許田 章隆
専務取締役市川 恵子
取締役市ヶ谷 昌典
従業員
39名
取引銀行
三菱東京UFJ銀行、東京都民銀行、みずほ銀行
登録
建設業 電気工事業 東京都知事許可(般-18)第126726号
所属協会
東京ディスプレイ協同組合 協力会員
東部電設工業協同組合
東京都電気工事工業組合 江東 3121
一般社団法人日本劇場技術者連盟 法人正会員
業務内容
・展示会をはじめとする各種イベントの電気、照明、音響、映像機器の設計施工
・店舗、商業施設などの電気、照明をはじめとする電気設備の設計施工
・オフィス、工場、街灯などのLEDに伴う計画と工事
・ステージ、イベントなど演出照明のプランニング及び演出系照明の設計施工
・イルミネーション、装飾など電飾設計及び施工

アクセスマップ
Access Map

沿革
History

平成16年1月 株式会社東京森岡電気設立 イベント・展示会の電気工事を主軸として事業開始
平成17年2月 東京都建築業許可 東京都知事許可(般-18)第126726号
平成21年2月 公共工事受注を開始 電気工事業者届出番号 東京都知事届出 第 218059 号
平成22年2月 LED事業部を創設
平成23年10月 防犯カメラの施工をスタート
平成24年8月 商店街の街路灯事業をスタート
平成24年9月 事業拡充により、江東区海辺に支店開設
平成24年12月 産業廃棄物許可証取得
平成27年11月 文京区千石にエクスグランループ事業部を創設
平成28年4月 株式会社moriokaへ商号を変更
Copyright © 2016 morioka Co.,Ltd. All Rights Reserved.
本コンテンツ内に含まれる全ての著作物は著作権法により保護されています。